My boo!!

2017年7月、れいがお空へ旅立ってしまいました・・・。



大好きな大好きなれいへの
感謝と限りない愛を込めて、
これからもrereboo!!のインコは、
れいが唯一のモデルです♪


メモリアルの LINEスタンプ も作りました。


れい、ありがとう♪

ずっと、ずっと、だ・い・す・き!!!


********************************************************


(れいの大好きな ’ きいろさん' をお供えして・・・)


2017年7月21日、

れいは7才でお空へ旅立ちました。


昨年夏に目尻に小さな小さなデキモノが出来ました。すぐ治るだろうと思っていたのですが治らず、通院して、いろんな種類の目薬をつけても治らず、3mmほどの大きさになってきたので、年末に摘出手術をしました。


無事成功し、傷跡も春にはすっかり元通り。
元気いっぱいに毎日遊んでいました!


ですが、病理結果は悪性腫瘍でした。


再発の予防にアガリクスなどのサプリメントを使用していましたが、5月中旬に再発。また同じところに小さな腫瘍が顔を出してきました。
再発後の腫瘍はみるみるうちに大きくなり、7月中旬には、目と同じくらいの大きさになっていました。


それでもれいは、毎日元気に玄関までお迎えをしてくれ、きいろさんとも遊び、変わりない毎日を過ごしていました。


元気で体力もあり、転移するような癌ではないようだったので、今度こそ、腫瘍を根こそぎ摘出してもらおうと再手術に挑みましたが、なぜか手術中に逝ってしまいました・・・。


手術の日の朝、病院に行きたくなかったようで、
不安気で、少ししょげていた表情が今でも忘れられません。


「けいこちゃん・・・」とすがるように言ったれいの声が耳に残っています。
何か察していたのかもと思うと、再手術が悔やまれます。


手術後予定されるエリザベスカラーの装着、5日間の入院、2週間のプラケース療養、どれも年末に経験したばかりだったので、痛くて退屈な記憶が蘇り、精神的ストレスになって、心臓に負担が起きたのではないかと思います。


頭がいい子だったので、手術中もいろんなことを考えてしまったのかなって。手術が無事終わったらまた元気に遊べたのに・・・。


7歳の子が元気に出掛け、亡骸になって帰ってきた辛さは、いまだしっかりと受け止めきれない現実です。亡くなって1ヶ月以上経ってもまだ涙が溢れ出てきてしまいます。


今でも玄関を開けるとれいが飛んで来てくれるんじゃないかと思ってしまいます。
きいろさん、きいろさん、と催促された毎日がどれだけ楽しかったか・・・。


ただの親馬鹿かもしれませんが、れいは私達家族の言葉をすべて理解していたように思います。


おはよう!おやすみ!また明日!
はい!行こっ!あそぶ!おいちい!楽しかった!ぶー!

rereboo!! もそんなれいとの楽しい毎日から

生まれた産物です。


大好きな大好きなれいへの感謝と限りない愛を込めて、これからもrereboo!!のインコは、れいが唯一のモデルです♪


れい、ありがとう♪  だ・い・す・き!!!


******************************************************

rereboo!!のはんこのモデルにもなっている

我が家のセキセイインコ「れい」は、

2010年4月生まれの男の子。



昔話などの長文のおしゃべりは出来ませんが、朝晩の挨拶や、「はい」や「ぶー」、「OK」「はいはい」「よし」「行こっ」など短い言葉を使って、絶妙に家族と会話するようになりました。

(れいのおしゃべりは、YouTubeでご覧いただけます。)


家族全員の名前も覚えて、可愛い声で「○○ちゃん」「おかあさん」と本人に向かって呼んでくれるので、家族はメロメロ。


いたずらが見つかったら「はい、おわり」と自ら宣言したり、朝の第一声は「おはよう」、寝る前には「おやすみ」とあいさつしてからケージに帰るおりこうさんです。


また、私が帰宅すると、鍵音を聞いてギャーギャー叫びながら、毎晩玄関まですっ飛んで翔んできてくれます。


おいしいものも大好き。

食べたいものがあると「おいちい?」と催促をし、大好きなおいしいものだと無言で食べ続け、食べ終わると「おいちいーーーー♪」「おいしかった~!!」「おいちぃぃ」とハイテンションでいったり、しみじみ情感込めて感想を言います。


でも一口食べて気に入らないと「おいしかった・・・」と投げ捨てるように言ってそっぽを向く美食家?!です。


(↑ペットボトルについていた穴の開いた広告?で遊んでいたら、ひっくり返って固まっていました・・・)


おいしいもの以外で好きなのは、「黄色さん」。


黄色さんといっても、人でもなくインコでもなく、色いプラスチックボールのこと。


黄色さんに会いたくなると、「○○ちゃん、黄色さん、行こっ」、「黄色さん、行こっ」「行こっ、行こっ」と、しつこいおしゃべりが始まり、黄色さんのしまってある私の部屋に連れていってと必死にアピールし始め、いざ行く時は待ちきれんとばかりに大騒ぎです。


黄色い恋人との逢瀬は毎晩。

10分ほど遊ばせると黄色さんに「おやすみ」と言ってデート終了の毎日です。


小さい頃からたくさんのインコと暮らしてきましたが、自分の意志や要求、感想を、情感豊かな言葉で話すインコなんて初めてです。


そんな、れいが教えてくれるインコの可愛さを

rereboo!! でお伝え出来ればと思っています。



ちなみにrereboo!!とは、

rere

=れい♂の別通称、「れれちゃん」

boo

=恋人、愛しい人という意味の英語のスラング、 不満な時「ブーブー」言う、れい♂のおしゃべりから、つくった造語です。

Link

LINEスタンプや、
LINE着せかえ、
You Tubeもご覧ください♪






rerebooとは・・・

rere
=インコのれい♂の別通称
 「れれちゃん」
boo
=恋人、愛しい人という
 意味の英語のスラング、
 不満な時「ブーブー」言う、
 れい♂のおしゃべりから
 つくった造語です。

Shopping Cart

土日祝日は発送業務が、
お休みとなります。
  Nothing In Your Cart

Instagram

Welcome!!



インコのはんこ屋さん
studio rereboo!!へ
ようこそ♪

6歳のお誕生日プレゼントが
セキセイインコでした♪
それから**年。

絵心は驚くほどないのですが、
幼い頃からインコと一緒に
暮らしてきたおかげなのか、
いつからかインコだけ描ける
ようになっていました♪

そんな奇跡!?に感謝して、
可愛いインコのはんこを
お届け出来ればと思っています。

れい♂はとにかく毎日楽しそう♪
なんだかうらやましい。
「インコはいいぞー!!」って
いつか耳元で囁かれるかも!?

2015/10/27open♪

Search

Contact

土日祝日・夜間は、
ご返信が遅くなる場合が
あります。